読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺過ぎてちょっとビビる

26歳からIT業界にいるエンジニアが、まったく成長できてないことを確認するブログ。備忘録的に使いたいとも考えています。

【Webアプリ】家計簿アプリケーションをつくろう リベンジその2

Java javascript Oracle PostgreSQL SQLServer 家計簿アプリ

 

前回の、

【Webアプリ】家計簿アプリケーションをつくろう リベンジ - 底辺過ぎてちょっとビビるから大分日が経ってしまったのですが、続きです。今回は「こんな感じの画面イメージと大体のDBの構成まで」を考えたいと思っています。

 

とりあえず、非常にシンプルな家計簿を考えています。あまり複雑なものだとちょっと終了するかどうかもわからないので・・・

 

以下の様な超シンプルな物を考えています。

  • 画面イメージ 1(入力画面)

f:id:starscream1999:20141005185028j:plain

  • 画面イメージ 2(月別詳細画面)

f:id:starscream1999:20141005185050j:plain

出来る限りやれることを絞って、アプリケーションとしてまず完成させることを目標としています。

 

①その日毎に「何にいくら使ったのか」を入力する
②月ごとに「何にいくら使ったのか」を確認する。また、前月との比較差分を確認できるようにして、「今月は使いすぎた」とか「抑えることが出来た」というのをわかるようにする。

 

上記のような画面構成を考えた時にDBの構成はどうなるか。

 

  •  画面イメージ 3(テーブル構造) 

f:id:starscream1999:20141005200037j:plain

①支出と収入、項目マスタのみの3テーブルを考えた。ホントは支出と収入はわけなくてもいいかと思ったけど、あえて分けてみた。

②項目マスタの項目はIDと項目名のみ。

③入力値がそもそも3つだけなので、テーブル構成としてはこれくらいなのでは?と思っているが、足りてるかな。

 

 つづきはこちら

starscream.hatenablog.com

 

スッキリわかるJava入門

スッキリわかるJava入門

 
スッキリわかるJava入門 実践編 第2版

スッキリわかるJava入門 実践編 第2版

 
明解Java 入門編

明解Java 入門編

 
Javaの絵本 増補改訂版

Javaの絵本 増補改訂版