読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺過ぎてちょっとビビる

26歳からIT業界にいるエンジニアが、まったく成長できてないことを確認するブログ。備忘録的に使いたいとも考えています。

【好きな音楽の話】Asian Dub Foundation

パンク、ニュー・メタル、ちょっとハウス系、ほんとちょこっとHIPHOPと音楽を聞きかじっていた20代前半に銀座の外資系レコードショップ(多分、HMVだっと思う)でちょうど鳴り響いていたのが、「AsianDubFoundation」の「Fortress Europe」。

  

 


Asian Dub Foundation - Fortress Europe - YouTube

Enemy of the Enemy

Enemy of the Enemy

 

  

  今まであまり聞いたことのないジャンルだったけど、ダンサブルでシリアスなリズムと、洋楽とも明らかに違う感じで耳がとても引きつけられたのを覚えている。さっそくそのアルバム「Enemy of the Enemy」を購入しました。

 

当時既に彼らはデビューして8年のベテランで、CDは割と沢山でていたので集めようとCDショップに行ってはアルバムを漁りました。

 

正直今でも、「ダブ」というジャンルはどんなものなのか「ドラムン・ベース」って何?という感じなのですが、Asian Dub FoundationAsian Dub Foundationというジャンル、という感じで聴いています。

 

彼らはイギリス在住なのですが、メンバーは東南アジア(インド・バングラディシュなど)出身で固まっていて、音楽的にもとてもエスニックな香りがあります。CDショップに行って、「世界の音楽」などというジャンルコーナーにありそうな匂いです。

 

割とメンバーの入れ替わりが激しく、Fortress Europe発売当時もヴォーカルとデビュー時のヴォーカルが違うことをCDのライナーノーツで知りました。かと言って過去のアルバムを聞いてもあまり違和感を感じなかったのですが・・・。

 

いくつもアルバムは出てますが、これは外れたなぁというのは今のところないです。ずっと前からライブ盤が聞きたいな、と思っていてつい最近手に入れて聴いたのですが、彼らのようなダンスミュージックのバンドはライブはアレンジが効いててとてもいいですね。

 

何より嬉しいのは定期的にアルバムのドロップがあること。最新作の「The Signal And The Noise」はまだ未視聴なんですよね~~~。

 

全然関係ないですが、アジアンカンフージェネレーションのバンド名を聞いた時ものすごくイラッときました。

 

 

 

Signal And The Noise [帯解説・ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC387)
 
PUNKARA[対訳歌詞・解説・ボーナストラック付き国内盤]

PUNKARA[対訳歌詞・解説・ボーナストラック付き国内盤]

 
コミュニティ・ミュージック

コミュニティ・ミュージック

 
TIME FREEZE 1995/2007-THE BEST OF ASIAN DUB FOUNDATION-

TIME FREEZE 1995/2007-THE BEST OF ASIAN DUB FOUNDATION-

 
Tank

Tank

 
Rafi's Revenge

Rafi's Revenge

 

 

 初めてAsian Dub Foundationを聴くとしたら、どのアルバムが最適だろう。やっぱりFortress Europeだろうか・・・。無難にベストアルバムだろうか。ベストアルバムってほんとにそのアーティストを気に入ってしまった場合に他のアルバムを買うモチベーションが下がってしまうんじゃないかという懸念がある。

どうでしょうか。