読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

底辺過ぎてちょっとビビる

26歳からIT業界にいるエンジニアが、まったく成長できてないことを確認するブログ。備忘録的に使いたいとも考えています。

底辺プログラマっぷりがやばい

ひとりごと

自分が嫌になる。

 

 

●とにかく詰めが甘い

何かの作業を依頼される→作業を終える→確認してもらう

⇒抜けや漏れがとにかく多い。

 

エビデンスとして不要な箇所を残したままにしたり、言葉や文字の誤りだったり、

そもそも依頼された要求を満たしていない。

仕事が遅い上に雑すぎる。

 

 

●作業指示の意図を汲めない(間違って解釈してそのまま作業する)

「Aという資料にあるB,C,Dのデータに関連するEというデータについて正しいかどうか確認してね」とか言われるともう理解のレベルを超えてしまう。

もう1から10まで全部作業内容をきちんと正しく指示されないと動けない。

場合によっては図を描いてもらって、それでないと理解できない場合もある。

 

●配慮というものがない

「Aの作業をして」と言われると本当にAしかやらない。

ユニットバスのトイレ掃除をしろと言われて、トイレの掃除だけして終わるというか

風呂の掃除は絶対にしない。というか風呂の存在に気づけない。

 

●出来ないことが多すぎる

「Aを作って」と言われて、本当に最低限のAしか作らない。

ラーメンを作ってと言われて、麺を茹でてスープを作ってギリギリネギを刻むくらいのレベル。本来なら、卵とかチャーシューとかモヤシとかあれば美味しくなるのに絶対に作らない。本心ではせめてシナチクくらい入れたほうが見栄えもいいのでは?と

考えるがシナチクをどうやって用意すればいいかわからない。

シナチク入れてね」とオーダーされて、いざ作業に取り掛かるとそれだけで数日費やす。

 

 

●そんな底辺のくせに本は買う

買うだけ。

 

 

あーーーーーーーーーーーーもう!